電子部品

【パッケージの種類】SOT-23・SOT-89・SOT-143などの種類を解説!

スポンサーリンク

この記事では『SOT』から始まるパッケージの種類について

  • 『SOT』から始まるパッケージについて
  • ピンピッチが『0.5mm』のSOT-523について
  • ピンピッチが『0.65mm』のSOT-323について
  • ピンピッチが『1.5mm』のSOT-89について
  • ピンピッチが『1.9mm』のSOT-143について
  • ピンピッチが『2.3mm』のSOT-223について

などを図を用いて分かりやすく説明しています。

以下の目次から各項目に飛べるようになっています。

『SOT』から始まるパッケージについて

『SOT』のパッケージの種類

SOTとは『Small Outline Transistor』の頭文字を取ったものです。

トランジスタのために開発された表面実装用のパッケージとなっています。そのため、3ピンから始まるものが多くなっています。現在は、トランジスタだけでなくIC等もSOTのパッケージ名を用いています。

上図に示すようにピンピッチの違いによりパッケージ名が異なります。

よく使われるパッケージとしては、ピンピッチが0.95mmSOT-23、ピンピッチが1.5mmSOT-89、ピンピッチが1.9mmSOT-143、ピンピッチが2.3mmSOT-223などがあります。

また、ピン数によってパッケージコードを変えて表記する場合もあったり、同じ形状でもメーカーにより様々な呼び方があります。

そのため、この記事では、『SOT』から始まるパッケージの種類と特徴をまとめました。参考にしていただければ幸いです。

SOT-523

SOT-523

SOT-523はピンピッチが0.5mmの表面実装型パッケージです。ピン数は3~6ピンがあります。

ピン数によってパッケージコードを変えて表記する場合があります。SOT-523の"2"の箇所が"4"になると4ピン(SOT-543)"5"になると5ピン(SOT-553)となります。

また、同じ形状でも様々な呼び方があります。例えば、「SOT-523」は東芝では「SSM」で呼ばれています。

ピンピッチ0.5mmのパッケージ

パッケージ
コード
JEDEC
コード
JEITA
コード
リード形ピン数サイズ
(W×L×H)
各メーカーの表記方法
SOT-523
SOT-416
SC-75
SC-75A
ガルウィング31.6×1.6×0.7【東芝】
・SSM
【ローム】
・EMD3(ダイオード)
・EMT3(トランジスタ)
SOT-416FL
SOT-490
SC-81
SC-89
フラットリード31.6×1.6×0.7【パナソニック】
・SSMini3-F3-B
【ローム】
・EMD3F(ダイオード)
・EMT3F(トランジスタ)
SOT-543SC-107Aフラットリード41.6×1.6×0.7【ローム】
・EMD4(ダイオード)
SOT-553SC-107BBフラットリード51.6×1.6×0.7【東芝】
・ESV
【ローム】
・EMD5(ダイオード)
・EMT5(トランジスタ)
SOT-563SC-107C
SC-75-6
フラットリード61.6×1.6×0.7【東芝】
・ES6
【ローム】
・EMD6(ダイオード)
・EMT6(トランジスタ)
【KEC】
・TES6
【その他の表記】
・SS-Mini6

補足

「SC-75A」は「SC-75」と比較すると3ピンが少し太くなっています。

また、パッケージサイズの高さが0.55mmでピンピッチが0.5mmの表面実装型パッケージもあります。以下に示します。

パッケージ
コード
JEDEC
コード
JEITA
コード
リード形ピン数サイズ
(W×L×H)
各メーカーの表記方法
SOT-665フラットリード51.6×1.6×0.55【パナソニック】
・SSMini5-F3-B
SOT-666
SOT-666-6
フラットリード61.6×1.6×0.55【パナソニック】
・SSMini6-F3-B

SOT-323

SOT-323

SOT-323はピンピッチが0.65mmの表面実装型パッケージです。ピン数は3~6ピンがあります。

ピン数によってパッケージコードを変えて表記する場合があります。SOT-323の"2"の箇所が"4"になると4ピン(SOT-343)"5"になると5ピン(SOT-353)となります。

なお、フラットリード品には末尾に"F"が付きます。例えば、4ピンのフラットリード品はSOT-343Fとなります。

また、同じ形状でも様々な呼び方があります。例えば、「SOT-323」は東芝では「USM」で呼ばれています。

ピンピッチ0.65mmのパッケージ

パッケージ
コード
JEDEC
コード
JEITA
コード
リード形ピン数サイズ
(W×L×H)
各メーカーの表記方法
SOT-323SC-70ガルウィング32.0×2.1×0.9【東芝】
・USM
【パナソニック】
・SMini3-G1-B
【ローム】
・UMD3(ダイオード)
・UMT3(トランジスタ)
【KEC】
・USM
SOT-323FSC-85フラットリード32.0×2.1×0.7【東芝】
・UFM
【パナソニック】
・SMini3-F2-B
【ローム】
・UMD3F(ダイオード)
・UMT3F(トランジスタ)
SOT-343SC-82
SC-82A
ガルウィング42.0×2.1×0.9【ローム】
・UMD4(ダイオード)
SOT-343Fフラットリード42.0×2.1×0.7
SOT-353SC-88A
SC-70-5
ガルウィング52.0×2.1×0.9【東芝】
・USV
【ローム】
・UMD5(ダイオード)
・UMT5(トランジスタ)
【KEC】
・USV
SOT-353FSC-113CBフラットリード52.0×2.1×0.7【パナソニック】
・SMini5-F3-B
SOT-363SC-88
SC-70-6
ガルウィング62.0×2.1×0.9【東芝】
・US6
【ローム】
・UMD6(ダイオード)
・UMT6(トランジスタ)
【KEC】
・US6
【その他の表記】
・S-Mini6
SOT-363FSC-113DBフラットリード52.0×2.1×0.7【東芝】
・UF6
【パナソニック】
・SMini6-F3-B

なお、ピンピッチが0.65mmのノンリード(リードがない)の表面実装型パッケージもあります。以下に示します。

パッケージ
コード
JEDEC
コード
JEITA
コード
リード形ピン数サイズ
(W×L×H)
各メーカーの表記方法
SOT-1118ノンリード62.0×2.0×0.75【東芝】
・UDFN6
SOT-1220ノンリード62.0×2.0×0.75【東芝】
・UDFN6B

SOT-23

SOT-23

SOT-23はピンピッチが0.95mmの表面実装型パッケージです。ピン数は3~6ピンがあります。

ピン数によってパッケージコードを変えて表記する場合があります。例えば、5ピンの場合には、「SOT-23-5」や「SOT-25」等と表記されることがあります。

また、同じ形状でも様々な呼び方があります。例えば、「SOT-23-3」は東芝では「S-Mini」で呼ばれています。

なお、「SOT-23,SOT23-3」はピンピッチが0.95mmで3ピンの表面実装型パッケージですが、サイズが「2.9×2.4×1.0」の場合もあれば「2.9×2.8×1.1」の場合もあるので注意してください。

下表はピンピッチが0.95mmのパッケージとなっています。

ピンピッチ0.95mmのパッケージ

パッケージ
コード
JEDEC
コード
JEITA
コード
リード形ピン数サイズ
(W×L×H)
各メーカーの表記方法
SOT-23
SOT-23-3
TO-236ABガルウィング32.9×2.4×1.0【パナソニック】
・NMini3-R1-B
【ローム】
・SSD3(ダイオード)
・SST3(トランジスタ)
SOT-23
SOT-23-3
SOT-346
TO-236
TO-236AA
SC-59
SC-59A
ガルウィング32.9×2.8×1.1【東芝】
・S-mini
【パナソニック】
・Mini3-G3-B
【ローム】
・SMD3(ダイオード)
・SMT3(トランジスタ)
【その他の表記】
・MPAK
SOT-25
SOT-23-5
SOT-753
MO-178
MO-178AA
SC-74Aガルウィング52.9×2.8×1.1【東芝】
・SMV
【パナソニック】
・Mini5-G3-B
【ローム】
・SMD5(ダイオード)
・SMT5(トランジスタ)
SOT-26
SOT-23-6
SOT-457
MO-178ABSC-74
SC-59-6
ガルウィング62.9×2.8×1.1【東芝】
・SM6
【パナソニック】
・Mini6-G4-B
【ローム】
・SMD6(ダイオード)
・SMT6(トランジスタ)
【KEC】
・TS6
【その他の表記】
・SSOT-6
・TSOP6
SOT-346TSC-96ガルウィング32.9×2.8×0.85【ローム】
・TSMT3(トランジスタ)
ガルウィング52.9×2.8×0.85【ローム】
・TSMD5(ダイオード)
SC-95ガルウィング62.9×2.8×0.85【ローム】
・TSMD6(ダイオード)
・TSMT6(トランジスタ)
SOT-23Fフラットリード32.9×2.4×0.8

SOT-89

SOT-89

SOT-89はピンピッチが1.5mmの表面実装型パッケージです。ピン数は3ピン,5ピンがあります(3ピンの方が一般的です)。

ピン数によってパッケージコードを変えて表記する場合があります。例えば、5ピンの場合には、「SOT-89-5」と表記されることがあります。

また、同じ形状でも様々な呼び方があります。例えば、「SOT-89,SOT-89-3」はロームでは「MPT3」で呼ばれています。

ピンピッチ1.5mmのパッケージ

パッケージ
コード
JEDEC
コード
JEITA
コード
リード形ピン数サイズ
(W×L×H)
各メーカーの表記方法
SOT-89
SOT-89-3
TO-243AASC-62フラットリード34.5×4.0×1.5【ローム】
・MPT3(トランジスタ)
【ルネサス】
・Power Mini Mold
【その他の表記】
・UPAK
SOT-89-5フラットリード54.5×4.0×1.5

SOT-143

SOT-143

SOT-143はピンピッチが1.9mmの表面実装型パッケージです。ピン数は4ピンがあります。

1つのピンだけ他のピンより幅広になっているのが特徴です。

同じ形状でも様々な呼び方があります。「SOT-143」はパナソニックでは「Mini4-G4-B」で呼ばれています。

ピンピッチ1.9mmのパッケージ

パッケージ
コード
JEDEC
コード
JEITA
コード
リード形ピン数サイズ
(W×L×H)
各メーカーの表記方法
SOT-143TO-253
TO-253AA
SC-61A
SC-61B
ガルウィング42.9×2.8×1.1【パナソニック】
・Mini4-G4-B

SOT-223

SOT-223

SOT-223はピンピッチが2.3mmの表面実装型パッケージです。ピン数は4ピン~8ピンがあります。

4ピンの時にピンピッチが2.3mmとなっています。5ピンの「SOT-223-5」はパッケージの片方の側面から足が5本出ており、ピンピッチは1.27mmとなります。8ピンの「SOT-223-8」はパッケージの両方の側面から足が4本ずつでおり、ピンピッチは1.53mmとなります。

ピンピッチ2.3mm(←4ピンのみ)のパッケージ

パッケージ
コード
JEDEC
コード
JEITA
コード
リード形ピン数サイズ
(W×L×H)
各メーカーの表記方法
SOT-223
SOT-223-4
TO-261AASC-73ガルウィング46.5×7.0×1.8
SOT-223-5ガルウィング56.5×7.0×1.8
SOT-223-8ガルウィング86.5×7.0×1.6

また、SC-64(TO-251)をフォーミングして表面実装できるようにしたパッケージである「SOT-428」もピンピッチが2.3mmとなっています。以下に示します。

パッケージ
コード
JEDEC
コード
JEITA
コード
リード形ピン数サイズ
(W×L×H)
各メーカーの表記方法
SOT-428TO-252
TO-252AA
SC-63ガルウィング36.5×9.5×2.3【ローム】
・CPT3(トランジスタ)
【その他の表記】
・DPAK

その他のSOTから始まるパッケージ

今まで説明したパッケージ以外にもSOTから始めるものがあります。以下に示します。

パッケージ
コード
JEDEC
コード
JEITA
コード
リード形ピン数サイズ
(W×L×H)
ピンピッチ各メーカーの表記方法
SOT-723SC-105AAガルウィング31.2×1.2×0.50.4【東芝】
・VESM
【ローム】
・VMD3(ダイオード)
・VMT3(トランジスタ)
SOT-883SC-101ノンリード30.6×1.0×0.380.35【東芝】
・CST3
【パナソニック】
・ML3-N4-B
SOT-923SC-116Bフラットリード30.6×1.0×0.380.175【パナソニック】
・USSMini3-F1-B

まとめ

この記事では『SOT』から始まるパッケージの種類ついて、以下の内容を説明しました。

当記事のまとめ

  • 『SOT』から始まるパッケージについて
  • ピンピッチが『0.5mm』のSOT-523について
  • ピンピッチが『0.65mm』のSOT-323について
  • ピンピッチが『1.5mm』のSOT-89について
  • ピンピッチが『1.9mm』のSOT-143について
  • ピンピッチが『2.3mm』のSOT-223について

お読み頂きありがとうございました。

当サイトでは電気に関する様々な情報を記載しています。当サイトの全記事一覧には以下のボタンから移動することができます。

全記事一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

© 2020 Electrical Information Powered by AFFINGER5