「 engineerの記事 」 一覧

『ノーマルモードノイズ』と『コモンモードノイズ』の違いや原因について

その他

『ノーマルモードノイズ』と『コモンモードノイズ』の違いや原因について

2020/1/18  

ノイズは大きく伝導ノイズと放射ノイズの2つに分けられます。 そのうち、伝導ノイズは伝導の方法によって、2種類に分類されます。1つは電源ライン間や信号ライン間に発生するノーマルモードノイズです。このノー ...

【コモンモードチョーク】役割・等価回路・損失・飽和計算などを詳しく説明します!

インダクタ(コイル)

【コモンモードチョーク】役割・等価回路・損失・飽和計算などを詳しく説明します!

2020/1/13  

この記事ではコモンモードチョークについて基本的な内容を説明した後、働きと等価回路、損失計算などを詳しく説明します。詳しくは以下の目次をご覧ください。 コモンモードチョークとは コモンモードチョークとは ...

『強磁性体』と『常磁性体』と『反磁性体』の違いと特徴について

インダクタ(コイル)

『強磁性体』と『常磁性体』と『反磁性体』の違いと特徴について

2019/12/29  

この記事では強磁性体と常磁性体と反磁性体の違いについて詳しく説明します 『強磁性体』と『常磁性体』と『反磁性体』の違い 世の中に存在する物質を磁性的な性質で大きく分類すると、強磁性体と常磁性体と反磁性 ...

【透磁率のまとめ】特徴や比透磁率などの用語などを詳しく説明します!

インダクタ(コイル)

【透磁率のまとめ】特徴や比透磁率などの用語などを詳しく説明します!

2019/12/28  

この記事では、透磁率について基本的な内容を説明した後、透磁率の特徴と透磁率の関連用語(比透磁率・初透磁率・最大透磁率)などをついて詳しく説明します。 透磁率とは 透磁率(とうじりつ)とは物質の磁束の通 ...

抵抗の『負荷軽減曲線』について!周囲温度によって印加可能電力が変わります!

抵抗

抵抗の『負荷軽減曲線』について!周囲温度によって印加可能電力が変わります!

2019/12/18  

この記事では抵抗の負荷軽減曲線について見方などを詳しく説明します。 抵抗の負荷軽減曲線とは 抵抗は周囲温度によって印加できる電力が異なります。そのため、周囲温度によって定格電力比(定格電力に対してどれ ...

セラミックコンデンサの交流電圧特性(周波数特性・振幅特性)について

コンデンサ

セラミックコンデンサの交流電圧特性(周波数特性・振幅特性)について!

この記事ではセラミックコンデンサに印加する交流電圧の周波数と振幅が変化した時において静電容量がどのように変化するか(セラミックコンデンサの交流電圧特性)を説明します。 セラミックコンデンサの交流電圧特 ...

ツェナーダイオードの温度特性について!

ダイオード

ツェナーダイオードの温度特性について!

この記事ではツェナーダイオードの温度特性について説明します。 ツェナーダイオードの温度特性 ツェナーダイオード(定電圧ダイオード)のツェナー電圧は温度によって変化します。 温度特性で特徴的なのはツェナ ...

【単巻変圧器とは?】複巻変圧器との違いや特徴について!

トランス

【単巻変圧器とは?】複巻変圧器との違いや特徴について!

2019/11/28  

この記事では単巻変圧器について詳しく説明します。 単巻変圧器と複巻変圧器の違い まず最初に単巻変圧器と複巻変圧器の違いをまとめます。後ほど各変圧器について詳しく説明します。 単巻変圧器 単巻変圧器とは ...

【ダイオードの静特性とは?】グラフの見方や特徴などを詳しく説明します!

ダイオード

【ダイオードの静特性とは?】グラフの見方や特徴などを詳しく説明します!

2019/11/27  

この記事ではダイオードにかかる電圧と流れる電流の関係を示したダイオードの静特性について詳しく説明します。 ダイオードの静特性とは? 上図はダイオードにかける電圧を横軸方向、ダイオードに流れる電流を縦軸 ...

『トラッキング現象』とは?メカニズムや対策方法について説明します!

その他

『トラッキング現象』とは?メカニズムや対策方法について説明します!

2019/11/24  

この記事ではトラッキング現象について説明します。 トラッキング現象とは? トラッキング現象とは、電極間にホコリや水分(湿気)などが溜まることで、微小電流が流れはじめ、プラグ表面に炭化導電路(トラック) ...

Copyright© Electrical Information , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.