「 engineerの記事 」 一覧

【抵抗】『ワンパルス限界電力』について!単発パルスにどれくらい耐えられる?

抵抗

【抵抗】『ワンパルス限界電力』について!単発パルスにどれくらい耐えられる?

2019/11/10  

抵抗の特性には、定格電力以外にワンパルス限界電力というものがあります。 ワンパルス限界電力とは、抵抗に定格電力を超える電力が短い時間だけ印加される場合、抵抗がどれくらい耐えることができるのかを表す特性 ...

【抵抗】『耐ESD特性』について!静電気によって抵抗値が変化する?

抵抗

【抵抗】『耐ESD特性』について!静電気によって抵抗値が変化する?

2019/11/8  

電気基板の組み立て工程などでは、人体に蓄積した電荷が人体から電子部品に放電するESD(Electro-Static Discharge:静電気放電)が生じる可能性があります。このESDによって発生する ...

【耐サージ抵抗って何?】構造や特徴などを説明します!

抵抗

【耐サージ抵抗って何?】構造や特徴などを説明します!

2019/11/6  

この記事では耐サージ抵抗について構造や特徴などを説明します。 耐サージ抵抗とは 抵抗にサージ電圧(電流)が印加されると、電気的ストレスによって抵抗器が損傷され、抵抗値が変化するおそれがあります。ここで ...

【トランスのコア材の種類】アモルファス・けい素鋼板・フェライトなどの特徴!

トランス

【トランスのコア材の種類】アモルファス・けい素鋼板・フェライトなどの特徴!

2019/11/4  

トランスやインダクタのコア材にはアモルファス合金、けい素鋼板、フェライトなどの軟磁性材料(ソフト磁性材料)が使われます。 この記事ではコア材の種類と特徴について説明します。 アモルファスコア アモルフ ...

フィルムコンデンサの定格電圧について(温度特性や周波数特性など)

コンデンサ

フィルムコンデンサの定格電圧について(温度特性や周波数特性など)

2019/11/3  

フィルムコンデンサの定格電圧には、直流定格電圧(DC定格電圧)と交流定格電圧(AC定格電圧)があります。 この記事ではこの定格電圧の特徴や温度特性や周波数特性などを詳しく説明します。 フィルムコンデン ...

絶縁の種類と違い

その他

【絶縁の種類と違い】機能絶縁・基礎絶縁・付加絶縁・二重絶縁・強化絶縁とは?

2019/10/30  

絶縁の種類はIEC60950-1などでは5種類の定義で分類されています。 この5種類とは機能絶縁、基礎絶縁、付加絶縁、二重絶縁、強化絶縁です。この記事では各絶縁の意味について説明します。 機能絶縁(O ...

『倍電圧整流回路』や『コッククロフト・ウォルトン回路』の特徴まとめ!

回路

『倍電圧整流回路』や『コッククロフト・ウォルトン回路』の特徴まとめ!

2019/10/30  

入力交流電圧vINに対して電圧を上げようとする場合、一般的には、トランスを用いて電圧を上げますが、常に昇圧トランスを利用できるとは限りません。 そこで、トランスを用いずに電圧を上げる方法として、ダイオ ...

スイッチング電源の『起動回路』について

回路

スイッチング電源の『起動回路』について

2019/10/28  

スイッチング電源内のトランジスタ(MOSFETやバイポーラトランジスタ)は制御ICから出力されるパルスによって駆動されます。 制御ICが動作を開始するためには、制御ICに対して電力を供給する必要があり ...

LLCコンバータの設計方法

回路

LLCコンバータの設計方法【詳細説明】

2019/10/12    

この記事ではLLCコンバータの設計方法を詳しく説明します。 仕様 以下に今回設計するLLCコンバータの仕様を示します。この仕様を満たすように設計を進めます。 仕様 入力電圧VIN:300~400[V] ...

【トランジスタの逆接続】コレクタとエミッタをひっくり返したらどうなるの?

トランジスタ

【トランジスタの逆接続】コレクタとエミッタをひっくり返したらどうなるの?

2019/10/5  

この記事ではバイポーラトランジスタのコレクタ(C)とエミッタ(E)をひっくり返して逆接続した場合にどうのようになるのかを説明します。 バイポーラトランジスタをひっくり返して逆接続したらどうなるのか? ...

Copyright© Electrical Information , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.