「 engineerの記事 」 一覧

【電源】電流検出抵抗に接続するRCフィルタの設計

その他

【電源】電流検出抵抗に接続するRCフィルタの設計

2019/5/25  

スイッチング素子に流れる電流を検出する電流検出抵抗とこの電流検出抵抗に接続されるRCフィルタの設計について説明します。 電流検出抵抗とは? 昇圧チョッパ回路やフライバック回路などのスイッチング電源を見 ...

【LTspice】ノード間をショートする『.nodealiasコマンド』の使い方

LTspice

【LTspice】ノード間をショートする『.nodealiasコマンド』の使い方

2019/5/25  

指定したノード間をワイヤー接続することなくショートする.nodealiasコマンドについて説明します。 『.nodealiasコマンド』とは 『.nodealiasコマンド』とは、シミュレーション回路 ...

【LTspice】小信号伝達関数解析(.tf解析)の方法

LTspice

【LTspice】小信号伝達関数解析『.tf解析』の方法

2019/5/24  

『.tf解析』について構文やシミュレーション方法を説明します。 .tf解析とは 小信号伝達関数解析(.tf解析)とは、直流小信号の伝達関数(Transfer Function)を計算する解析です。シミ ...

【基板】GNDガードとは?効果や適切な配線について

基板

【基板】GNDガードとは?効果や適切な配線について

2019/5/24  

プリント基板の『GNDガード』について効果や適切な配線方法を説明します。 GNDガードとは? GNDガードとは、信号線(クロックやリセット信号などの高速信号が通るライン)の両側にGNDパターンを配線し ...

【LTspice】BOM(部品表)の表示方法とコピー方法

LTspice

【LTspice】BOM(部品表)の表示方法とコピー方法

2019/5/23  

LTspiceには部品表(BOM:Bill Of Materials)の表示機能とコピー機能があります。 この機能について説明します。 回路図上にBOM(部品表)を表示する方法 回路図ウィンドウをクリ ...

汚染度(汚損度)とは?絶縁距離との関係や規格などについて

その他

『汚染度(汚損度)』とは?絶縁距離との関係や規格などについて

2019/5/20  

電気機器の仕様書を見ると汚染度という用語が出てきます。 この記事ではこの汚染度について詳しく説明します。 汚染度とは 汚染度は絶縁距離(沿面距離や空間距離)を決定する重要な要素の1つであり、電気機器が ...

電解コンデンサの『漏れ電流』のまとめ(温度特性や原因など)

コンデンサ

電解コンデンサの『漏れ電流』のまとめ(温度特性や原因など)

2019/5/25  

電解コンデンサに直流電圧を印加すると、微小電流が流れます。その電流のことを漏れ電流と呼びます。この漏れ電流は温度・時間・印加電圧によって変化します。 この記事では、漏れ電流の原因や温度特性などについて ...

電解コンデンサの『温度特性(静電容量・ESR・漏れ電流)』について

コンデンサ

電解コンデンサの『温度特性(静電容量・ESR・漏れ電流)』について

2019/5/17  

電解コンデンサは電解液を使用したコンデンサです。この電解液には電気伝導度や電解液の粘度などの特性があり、これらは温度によって変化します。 電気伝導度 温度が高くなると増加し、温度が低くなると減少します ...

【LTspice】モンテカルロ解析の方法(mc関数の使い方)

LTspice

【LTspice】モンテカルロ解析の方法(mc関数の使い方)

2019/5/16  

この記事では、モンテカルロ解析の方法と、モンテカルロ解析に用いるmc関数とgauss関数の使い方について説明します。 モンテカルロ解析とは 回路設計において、回路を構成している抵抗やコンデンサ等の部品 ...

【発明の効果】の書き方

特許

【特許】【発明の効果】の書き方

2019/5/15  

【発明の効果】は特許請求の範囲に記載してある発明の進歩性をアピールする箇所となります。審査官に対して特許に進歩性があることを印象づけるために【発明の効果】は重要となります。 【発明の効果】の書き方 【 ...

Copyright© Electrical Information , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.