当サイトについて

当サイトは電気に関する様々な情報を記載しています。

主に下記の記事を記載しています。

  • 電子部品(抵抗やコンデンサ等)の記事
  • 電気・電子回路(リニアレギュレータやフィルタ等)の記事
  • シミュレーションソフト(LTspice)に関する記事

お知らせ

Twitterを始めました

Twitterを始めました。電気に関する情報を呟くので気軽にフォローしていただくと幸いです。

Twitterのリンク → Electrical_Like

全記事一覧

下記に記載しているオレンジ色の『記事一覧』をクリックすることで各項目の記事一覧が表示されます。

新着記事

電線の『種類』について!用途などを解説!

2021/9/22

電線の『種類』について!用途などを解説!

この記事では電線の『種類』について 電線の『種類』と『用途』 各電線の特徴 などを図を用いて分かりやすく説明するように心掛けています。ご参考になれば幸いです。 電線の種類 電線には上図に示すように様々な種類があります。各電線により、高圧架空電線路用、高圧引下電線用、低圧架空電線路用、低圧引込電線用、屋内配線用など用途が異なります。 用途 使用電線 高圧架空電線路用 OE電線(屋外用ポリエチレン絶縁電線) OC電線(屋外用架橋ポリエチレン絶縁電線) 高圧引下電線用 PDC電線(高圧引下用架橋ポリエチレン絶縁 ...

抵抗の極性(向き)について!

2021/9/19

抵抗の極性(向き)について!

この記事では抵抗の極性(向き)について 一般的な抵抗の極性(向き) 集合抵抗の極性(向き) などを図を用いて分かりやすく説明するように心掛けています。ご参考になれば幸いです。 抵抗の極性(向き) 最初に結論を言うと、通常の抵抗には極性はありません。 そのため、基板に抵抗を実装するとき、どの向きで実装しても問題ありません。電解コンデンサのようにプラス(+)とマイナス(-)を意識する必要がありません。 ただし、抵抗の向きを揃えると、カラーコードが読みやすくなります。 例えば、抵抗を立てて実装する場合には、上か ...

Yコンデンサとは?『役割』や『漏れ電流』などを解説!

2021/9/21

Yコンデンサとは?『役割』や『漏れ電流』などを解説!

この記事では『Yコンデンサ』について 『Yコンデンサ』とは 『Yコンデンサ』の役割・サブクラスによる分類・漏れ電流・感電 などを図を用いて分かりやすく説明するように心掛けています。ご参考になれば幸いです。 Yコンデンサとは Yコンデンサは「ライブ(L)やニュートラル(N)の電源ライン」と「グラウンド(GND)」との間に接続されるコンデンサです。 Yコンデンサは『コモンモードノイズ』に有効なコンデンサであり、主に1MHz以上の周波数に対して効果的だと言われています。Yコンデンサでノイズをバイパスすることで、 ...

電線の『許容電流』について!計算方法などを解説!

2021/9/15

電線の『許容電流』について!計算方法などを解説!

この記事では電線の『許容電流』について 電線の『許容電流』とは 電線の『許容電流』の計算方法と例題 などを図を用いて分かりやすく説明するように心掛けています。ご参考になれば幸いです。 電線の『許容電流』 電線の許容電流とは「電線に流すことができる最大の電流値」のことです。 電線に大電流が流れると、熱が発生して、絶縁皮膜が溶けてしまう可能性があります。このような、事故を防ぐため、電線に流すことができる最大の電流値(許容電流)が決まっています。 また、電線に流れる電流を\(I{\mathrm{[A]}}\)、 ...

トライアックを利用した調光器について!原理などを説明!

2021/9/15

トライアックを利用した調光器について!原理などを説明!

この記事では『トライアックを利用した調光器』について トライアックを利用した調光器の回路図・原理・シミュレーション などを図を用いて分かりやすく説明するように心掛けています。ご参考になれば幸いです。 トライアックを利用した調光器 トライアックの動作を利用した製品に調光器があります。 上図に示しているのは、トライアック\(TR\)、ダイアック\(D\)、可変抵抗\(VR\)、コンデンサ\(C\)で構成されている調光器の内部回路です。入力電圧\(v_{IN}\)は一般的な商用電源(コンセントから供給される電圧 ...

© 2021 Electrical Information Powered by AFFINGER5