当サイトについて

当サイトは電気に関する様々な情報を記載しています。

主に下記の記事を記載しています。

  • 電子部品(抵抗やコンデンサ等)の記事
  • 電気・電子回路(リニアレギュレータやフィルタ等)の記事
  • シミュレーションソフト(LTspice)に関する記事

お知らせ

Twitterを始めました

Twitterを始めました。電気に関する情報を呟くので気軽にフォローしていただくと幸いです。

Twitterのリンク → Electrical_Like

全記事一覧

下記に記載しているオレンジ色の『記事一覧』をクリックすることで各項目の記事一覧が表示されます。

新着記事

はんだブリッジとは?【基板のはんだ不良】

2022/1/25

はんだブリッジとは?【基板のはんだ不良】

この記事では『はんだブリッジ』について はんだブリッジとは はんだブリッジを除去する方法 はんだブリッジの『原因』と『対策』 などを図を用いて分かりやすく説明するように心掛けています。ご参考になれば幸いです。 はんだブリッジとは はんだブリッジとは、『溶融したはんだ』が『本来は電気的に接続してはいけない近くのランドや部品』に接続してしまっている状態のことを指します。 はんだブリッジがある状態で、基板を動作させると、意図しない経路で電流が流れてしまうため、部品が焼損する可能性があります。 はんだブリッジは『 ...

チップ立ち(マンハッタン現象)とは?【基板のはんだ不良】

2022/1/25

チップ立ち(マンハッタン現象)とは?【基板のはんだ不良】

この記事ではチップ部品の『チップ立ち(マンハッタン現象)』について チップ立ち(マンハッタン現象)とは チップ立ち(マンハッタン現象)の『原因』と『対策』 などを図を用いて分かりやすく説明するように心掛けています。ご参考になれば幸いです。 チップ立ち(マンハッタン現象)とは チップ立ちとは、チップ部品が片側のランドに引き寄せられて立ち上っている現象です。 チップ立ちは『マンハッタン現象』や『ツームストーン現象』とも呼ばれています。 チップ立ちのメカニズムは以下のようになっています。 チップ立ちのメカニズム ...

積層セラミックコンデンサ(セラコン)のクラックの原因や対策!

2022/1/21

積層セラミックコンデンサ(セラコン)のクラックの原因や対策!

積層セラミックコンデンサ(セラコン)はセラミック(焼き物)で出来ているため、機械的ストレスを加えるとクラック(ひび割れ)が発生する可能性があります。 この記事では『積層セラミックコンデンサ』について クラックが入った時の影響 クラックの原因と対策 などを図を用いて分かりやすく説明するように心掛けています。ご参考になれば幸いです。 積層セラミックコンデンサ(セラコン)にクラックが入った時の影響 積層セラミックコンデンサ(セラコン)にクラックが入ると、下記のような影響があります。 静電容量が低下する 絶縁抵抗 ...

コンセントのLとNとは?見分け方などを解説!

2022/1/19

コンセントのLとNとは?見分け方などを解説!

この記事では『コンセント』について コンセントのLとNの見分け方 検電ドライバでコンセントのLとNを調べる方法 などを図を用いて分かりやすく説明するように心掛けています。ご参考になれば幸いです。 コンセントのLとNの見分け方 家庭やオフィスの壁には上図に示すようなコンセントがあります。 電源コードをコンセントに挿すことで、扇風機などの電気製品に電力を供給することができます。 ただ、電源コードをコンセントに挿す時、挿す向きを考えている人はほぼいないと思われます。実際、どの向きでも挿しても、電気製品は正常に動 ...

『ブローホール』と『ピンホール』とは?【基板のはんだ不良】

2022/1/17

『ブローホール』と『ピンホール』とは?【基板のはんだ不良】

はんだの形状をルーペ等で拡大すると、小さな穴が空いていることがあります。この穴は『ブローホール』や『ピンホール』と呼ばれています。 この記事では『ブローホール』と『ピンホール』について ブローホールとは ピンホールとは 『ブローホール』と『ピンホール』の原因と対策 などを図を用いて分かりやすく説明するように心掛けています。ご参考になれば幸いです。 ブローホールとは ブローホールとは、はんだ内に発生したガスが表面に浮き上がり、開口部分がギザギザしているものです。 補足 ブローホールは『潮吹き海岸(潮吹き穴) ...

© 2022 Electrical Information Powered by AFFINGER5