トランジスタ

【IGBTとは?】『特徴』や『動作原理』などを分かりやすく説明します!

【IGBTとは?】『特徴』や『動作原理』などを分かりやすく説明します!

2020/6/14  

IGBTとはパワー半導体の一種であり、大電力の高速スイッチングが可能なのが主な特徴です。MOSFETとバイポーラトランジスタの欠点を補った素子となっています。

IGBTの『伝導度変調』について!

IGBTの『伝導度変調』について!

2020/6/14  

伝導度変調とはIGBTのオン状態において、高抵抗のN-ドリフト層にP+コレクタ層のキャリアが注入されることで、N-ドリフト層の抵抗値が低下する現象です。

トランジスタの『種類』と『特徴』について!

トランジスタの『種類』と『特徴』について!

2020/6/14  

トランジスタは基本的にバイポーラトランジスタ(BJT)、電界効果トランジスタ(FET)、絶縁ゲートトランジスタ(IGBT)の3つの種類があります。この記事では、各種類の特徴と違いについて説明しています。

バイポーラトランジスタの『入力特性(IB-VBE特性)』について

バイポーラトランジスタの『入力特性(IB-VBE特性)』について

2020/6/15  

バイポーラトランジスタの入力特性(IB-VBE特性)とは、コレクタエミッタ間電圧を一定とした時のベース電流IBとベースエミッタ間電圧VBEの特性のことです。

バイポーラトランジスタの『hFE-IC特性』について

バイポーラトランジスタの『hFE-IC特性』について

2020/6/15  

バイポーラトランジスタのhFE-IC特性とは、直流電流増幅率hFEとコレクタ電流ICの関係を表した特性のことです。この特性は温度とコレクタ-エミッタ間電圧VCEによって変化します。

バイポーラトランジスタの『電流伝達特性(IC-IB特性)』について

バイポーラトランジスタの『電流伝達特性(IC-IB特性)』について

2020/6/15  

バイポーラトランジスタの電流伝達特性(IC-IB特性)とは、コレクタ-エミッタ間電圧VCEを一定とした時において、コレクタ電流ICとベース電流IBの関係を表した特性のことです。

バイポーラトランジスタの『IC-VBE特性』について

バイポーラトランジスタの『IC-VBE特性』について!温度特性など!

2020/6/15  

IC-VBE特性とは、エミッタ接地トランジスタの静特性で、コレクタ電流ICとベース-エミッタ間電圧VBEの関係を表した特性です。『IC-VBE特性』は温度によって変わります。

バイポーラトランジスタの『出力特性』と『飽和領域、活性領域、遮断領域』について

バイポーラトランジスタの『出力特性』と『飽和領域、活性領域、遮断領域』について

2020/6/15  

出力特性(IC-VCE特性)とは、エミッタ接地トランジスタの静特性で、あるベース電流IBを流している状態において、コレクタ-エミッタ間電圧VCEとコレクタ電流ICの関係を表した特性です。

【トランジスタの逆接続】コレクタとエミッタをひっくり返したらどうなるの?

【トランジスタの逆接続】コレクタとエミッタをひっくり返したらどうなるの?

2020/6/20  

この記事ではトランジスタのコレクタ(C)とエミッタ(E)をひっくり返して逆接続した場合にどうのようになるのかを説明しています。

【バイポーラトランジスタ】コレクタ遮断電流とは

【バイポーラトランジスタ】コレクタ遮断電流とは

バイポーラトランジスタのデータシートにはコレクタ遮断電流が記載されています。 このコレクタ遮断電流について説明します。 コレクタ遮断電流とは バイポーラトランジスタにはNPN型とPNP型があります。 ...

© 2020 Electrical Information Powered by AFFINGER5