「 月別アーカイブ:2019年02月 」 一覧

【チップ部品のサイズ】0603や1005とは?mm表記とinch表記の違いは?

電子部品

【チップ部品のサイズ】0603や1005とは?mm表記とinch表記の違いは?

2019/8/11    

チップ部品のサイズについて チップ抵抗やチップコンデンサ等のSMD(Surface Mount Device:表面実装部品)のサイズは長辺サイズ2桁、短辺サイズ2桁の合計4桁(場合によっては5桁)で表 ...

【基板】パターン幅と許容電流について!1mmで1Aの根拠は?

基板

【基板】パターン幅と許容電流について!1mmで1Aの根拠は?

2019/8/11    

基板設計において度々聞くパターン幅1mmで許容電流1Aという言葉・・・。 この1mm1Aの根拠やパターン幅と温度上昇の関係などを説明します。 1mmで1Aの根拠について 基板の銅箔厚み35μmにおいて ...

【LTspice】コンパレータの作成方法

LTspice

【LTspice】コンパレータの作成方法

2019/8/11    

LTspiceでコンパレータを作成する方法について説明します。 コンパレータの作成方法は大きく2つあります。ビヘイビア電源(BV)を使う方法と電圧制御電圧源(E)を使う方法です。 ビヘイビア電源(BV ...

【VBA】『TextBox(テキストボックス)』プロパティの全まとめ!

Excel・VBA

【VBA】『TextBox(テキストボックス)』のプロパティ全まとめ!図解付き!

2019/8/11    

スクロールに関するプロパティ ScrollBarsプロパティ テキストボックスのスクロールバーの設定を行う。テキストボックス内の文字が表示しきれなくなった場合にスクロールバーが表示される。ただし、Mu ...

【LTspice】温度解析を行う『.temp』コマンドの使い方

LTspice

【LTspice】温度解析を行う『.temp』コマンドの使い方

2019/8/11    

トランジスタやダイオード等の半導体には温度特性が存在します。LTspiceの『.temp』コマンドを使用すると、温度が変化した時の特性変化を観測することができます。 構文 『.temp』コマンドの構文 ...

【LTspice】特定の電圧・電流データのみ保存する『.save』コマンドの使い方

LTspice

【LTspice】特定の電圧と電流のデータのみ保存する『.save』コマンドの使い方

2019/8/11    

特定のノード電圧、特定のデバイス電流のみシミュレーション結果を保存するのが.saveコマンドです。 測定点が決まっているシミュレーションを行う際に、この『.save』コマンドを使用するとシミュレーショ ...

【基板】定尺・ワークサイズ・取り数・板取りの違い

基板

【基板】定尺・ワークサイズ・取り数・板取りの違い

2019/8/11    

プリント基板を設計する際に耳にする言葉として定尺・ワークサイズ・取り数・板取りがあります。 今回はこの違いについて説明します。 定尺 プリント基板の基材を扱う材料メーカがプリント基板メーカに販売する大 ...

Copyright© Electrical Information , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.