ダイオード

【ダイオードの絶対最大定格】『電圧定格(VRやVRRMなど)』について!

【ダイオードの絶対最大定格】『電圧定格(VRやVRRMなど)』について!

2020/9/25  

ダイオードのデータシートの絶対最大定格を見ると電圧定格が記載されています。この記事ではこの電圧定格について詳しく説明しています。

【ダイオードの構造】『メサ型』と『プレーナ型』について!

【ダイオードの構造】『メサ型』と『プレーナ型』について!

2020/8/24  

ダイオードの構造には、『P型半導体とN型半導体を接合したPN接合型』と『金属と半導体を接合したショットキー型』があります。PN接合型には、『メサ型』と『プレーナ型』があります。

【可変容量ダイオード(バリキャップ)】『記号』や『原理』などを解説!

【可変容量ダイオード(バリキャップ)】『記号』や『原理』などを解説!

2020/7/16  

可変容量ダイオードは、その名の通り静電容量(接合容量)が変化するダイオードです。バリキャップ、バラクタ、バラクタダイオードとも呼ばれています。

【ガンダイオード】『記号』や『原理』などをわかりやすく解説!

【ガンダイオード】『記号』や『原理』などをわかりやすく解説!

2020/7/14  

ガンダイオード(Gunn Diode)とは、ガン効果を利用したダイオードです。N型ガリウムひ素GaAsでのみ構成されています。「負性抵抗特性」の領域を持っています。

ダイオードの『種類』と『特徴』と『記号』について!

ダイオードの『種類』と『特徴』と『記号』について!

2020/7/14  

ダイオードには『ファストリカバリダイオード』、『ショットキーバリアダイオード』など様々な種類があります。この記事では各ダイオードの『特徴』と『記号』について説明しています。

【トンネルダイオード】『原理』や『特徴』などをわかりやすく解説!

【トンネルダイオード】『原理』や『特徴』などをわかりやすく解説!

2020/7/8  

トンネルダイオードとは、トンネル効果を応用したPN接合ダイオードです。江崎玲於奈博士の発明によるため、その名をとって『エサキダイオード』とも呼ばれています。

ツェナーダイオードの温度特性について!

ツェナーダイオードの温度特性について!

ツェナーダイオード(定電圧ダイオード)のツェナー電圧は温度によって変化します。ツェナー電圧が5V付近を境界とし、5V付近よりもツェナー電圧が高いものは正の温度係数を持ちます。

【ダイオードの静特性とは?】グラフの見方や特徴などを詳しく説明します!

【ダイオードの静特性とは?】グラフの見方や特徴などを詳しく説明します!

2020/6/17  

ダイオードの静特性とは、ダイオードにかける電圧を横軸方向、ダイオードに流れる電流を縦軸方向にプロットした「電圧-電流特性」です。

ダイオードの『逆回復時間』ってなに?定義や影響などを説明します!

ダイオードの『逆回復時間』と『逆回復電流』について!

2020/6/20  

ダイオードのカソードKからアノードAの方向に逆回復電流が流れます。この逆流している期間を逆回復時間trrといいます。逆回復時間はリカバリー時間とも呼ばれています。

ツェナーダイオードの『動作抵抗』とは?

ツェナーダイオードの『動作抵抗』とは?

ツェナーダイオードに流れるツェナー電流が変化すると、ツェナー電圧が微妙に変化します。このツェナー電圧とツェナー電流の傾きを『動作抵抗』と呼びます。

© 2020 Electrical Information Powered by AFFINGER5