その他

【過電流保護の種類】『フの字特性』・『垂下特性』・『ヘの字特性』を解説!

【過電流保護の種類】『フの字特性』・『垂下特性』・『ヘの字特性』を解説!

2020/8/2  

過電流保護には逆L字垂下特性、フの字特性、ヘの字特性など様々な特性の種類があります。また、過電流保護時の動作として、自動復帰型やラッチ型などがあります。

【ローレンツ力のまとめ】『向き』・『公式』・『円運動』などを解説!

【ローレンツ力のまとめ】『向き』・『公式』・『円運動』などを解説!

2020/7/27  

ローレンツ力とは、荷電粒子が磁場中を運動するときに受ける力です。ローレンツ力の公式は『F=qvB』であり、『フレミングの左手の法則』を用いて向きを調べます。

【ビオ・サバールの法則とは】『直流電流』や『円電流』の磁界の強さの導出など!

【ビオ・サバールの法則とは】『直流電流』や『円電流』の磁界の強さの導出など!

2020/7/25  

ビオ・サバールの法則とは、電流Iが流れている導体の微小部分が作る磁界の強さを表した法則です。磁界の向きは右ネジの法則で求めます。

【ホール効果】『原理』や『半導体の判別』についてわかりやすく説明!

【ホール効果】『原理』や『半導体の判別』についてわかりやすく説明!

2020/7/21  

ホール効果とは、電流が流れている物体(半導体など)に対して、電流に垂直な磁場をかけると、電流と磁場の両方に垂直な向きに電位差が生じる現象です。

【はんだの種類まとめ】共晶はんだ・高温はんだ・低温はんだなどの特徴!

【はんだの種類まとめ】共晶はんだ・高温はんだ・低温はんだなどの特徴!

2020/6/27  

この記事では「はんだの種類」について詳しく説明しています。はんだには「共晶はんだ」、「高温はんだ」、「低温はんだ」、「ステンレス用はんだ」など様々な種類があります。

【鉛フリーはんだとは?】融点や成分などを解説!

【鉛フリーはんだとは?】融点や成分などを解説!

2020/6/12  

『鉛フリーはんだ』とは、その名の通り、鉛(Pb)を含まないはんだのことを指します。成分は主にスズ(Sn)を用いています。一般的な鉛フリーはんだの融点は約217度となっており、共晶はんだの融点(約183度)と比較して約40度高くなっています。

はんだ槽の『ドロス』とは?原因や除去の方法など!

はんだ槽の『ドロス』とは?原因や除去の方法など!

2020/6/12  

ドロスははんだ槽の表面に浮いているはんだの酸化物です。ドロスの発生が多くなると、ドロスがはんだ噴流の中に混じるため、基板のはんだ不良を引き起こす可能性があります。そのため、へら状の治具等を用いて、はんだ槽からドロスを除去する必要があります。

【イオンマイグレーションとは】『原理』や『対策』などを解説!

【イオンマイグレーションとは】『原理』や『対策』などを解説!

2020/6/12  

イオンマイグレーションとは、湿度が多い環境条件に基板が設置されている状態において、電圧を印加すると、陽極の金属がイオン化して対向する陰極に移動し、再び陰極で金属として生成される現象です。発生の形態によってデンドライトとCAFに分類されます。

【帯電列とは】なぜ静電気が発生するの?理由を分かりやすく解説!

【帯電列とは】なぜ静電気が発生するの?理由を分かりやすく解説!

2020/6/12  

帯電列とは、プラスの静電気を帯びやすい物体を上位に、マイナスの静電気を帯びやすい物体を下位に並べた配列のことをいいます。帯電列を見ることで、「帯電極性」、「帯電量の大きさ」が分かります。

【導体と絶縁体の違い】特徴・物質例・静電気対策など!

【導体と絶縁体の違い】特徴・物質例・静電気対策など!

2020/6/12  

導体とは電気を通しやすい物質であり、金や銅などがあります。一方、絶縁体とは電気を通しにくい物質であり、ガラスやゴムなどがあります。この電気を通しやすさにより、導体と絶縁体が分類されます。

© 2020 Electrical Information Powered by AFFINGER5