トランジスタ

『エミッタ遮断電流IEBO』とは?詳しく説明します!

スポンサーリンク

この記事ではエミッタ遮断電流IEBOについて詳しく説明します。

エミッタ遮断電流IEBOとは?

エミッタ遮断電流IEBOとは?
バイポーラトランジスタのパラメータの1つにエミッタ遮断電流IEBOというものがあります。

エミッタ遮断電流IEBOとは、コレクタ(C)をオープンにして、エミッタ(E)-ベース(B)間のPN接合に逆電圧を印加したときの漏れ電流のことを指します。

NPNトランジスタではエミッタにプラス、ベースにマイナスの電圧を印加し、PNPトランジスタではエミッタにマイナス、ベースにプラスの電圧を印加します。

漏れ電流なので理想的にはゼロが望ましいです。

補足

エミッタ遮断電流は英語では、『Emitter Cutoff Current』と書きます。

『エミッタ遮断電流IEBO』の値

『エミッタ遮断電流IEBO』の値
エミッタ遮断電流IEBOはバイポーラトランジスタによって変わります。データシートを確認してください。

上図は東芝製バイポーラトランジスタ(2SC1815)の電気的特性です。赤色の箇所がエミッタ遮断電流IEBOとなっています。エミッタベース間電圧VEB=5V、コレクタ電流IC=0Aの時におけるエミッタ遮断電流IEBOが記載されており、2SC1815は最大0.1μAとなっています。

まとめ

この記事ではバイポーラトランジスタの『エミッタ遮断電流IEBO』と『利得帯域幅積(GB積)』について、以下の内容を説明しました。

当記事のまとめ

  • バイポーラトランジスタの『エミッタ遮断電流IEBO』とは
  • バイポーラトランジスタの『エミッタ遮断電流IEBO』の値

お読み頂きありがとうございました。

当サイトでは電気に関する様々な情報を記載しています。当サイトの全記事一覧には以下のボタンから移動することができます。

全記事一覧

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-トランジスタ

© 2020 Electrical Information Powered by AFFINGER5