電子部品

【リレー】『シングルスティブル型』と『ラッチング型』の違い!

【リレー】『シングルスティブル型』と『ラッチング型』の違い!

2020/10/21  

リレーの機能は『シングルスティブル型』と『ラッチング型(キープ型)』の2種類あります。この記事では各種類の特徴を説明しています。

【トランス】巻線(マグネットワイヤ)の種類について!

【トランス】巻線(マグネットワイヤ)の種類について!

2020/10/20  

巻線(マグネットワイヤ)とは、トランスやコイルなどに巻かれている電線の総称です。マグネットワイヤの表面は電気を通さないように絶縁されています。この巻線(マグネットワイヤ)は様々な種類があります。

【トランス】コアは導体なので絶縁距離を考慮しよう!

【トランス】コアは導体なので絶縁距離を考慮しよう!

2020/10/15  

安全規格では電源の1次側(入力側)と2次側(出力側)の絶縁距離が規定されています。また、トランスに用いるコアは安全規格上では導体として扱われます。

【リレー】逆起電力の対策!ダイオードを接続する理由・役割・選定などについて!

【リレー】逆起電力の対策!ダイオードを接続する理由・役割・選定などについて!

2020/10/13  

リレーはコイルに流れる電流を遮断すると、逆起電力により大きなサージ電圧が発生します。これを防止するためには、保護回路を接続する必要があります。

【リレー】『動作時間』・『復帰時間』・『バウンス時間』について!

【リレー】『動作時間』・『復帰時間』・『バウンス時間』について!

2020/10/10  

動作時間はリレー内部のコイルに定格電圧を印加した時点から、接点が動作するまでの時間です。復帰時間はリレー内部のコイルから定格電圧を取り除いた時点から、接点が復帰するまでの時間です。

リレーの『TV定格』とは?突入電流が流れる負荷で考慮する定格です!

リレーの『TV定格』とは?突入電流が流れる負荷で考慮する定格です!

2020/10/10  

リレーのTV定格は突入電流を考慮した接点の定格です。突入電流が流れる負荷に対して、リレーが開閉できる程度を示しています。

【リレー】「a接点」・「b接点」・「c接点」の違いや記号について!

2020/9/30  

リレーの接点には「a接点」と「b接点」と「c接点」があります。この記事では各接点の違いについて説明しています。

【ダイオードの絶対最大定格】『電流定格(IOやIFSMなど)』について!

【ダイオードの絶対最大定格】『電流定格(IOやIFSMなど)』について!

2020/9/29  

ダイオードのデータシートの絶対最大定格を見ると電流定格が記載されています。この記事ではこの電流定格について詳しく説明しています。

【ダイオードの絶対最大定格】『電圧定格(VRやVRRMなど)』について!

【ダイオードの絶対最大定格】『電圧定格(VRやVRRMなど)』について!

2020/10/3  

ダイオードのデータシートの絶対最大定格を見ると電圧定格が記載されています。この記事ではこの電圧定格について詳しく説明しています。

温度ヒューズの『様々な特性(溶断特性や感温特性など)』を図を用いて説明します!

温度ヒューズの『様々な特性(溶断特性や感温特性など)』を図を用いて説明します!

2020/9/23  

この記事では温度ヒューズの特性(溶断特性,感温特性,直流抵抗特性など)を図を用いて説明しています。

© 2020 Electrical Information Powered by AFFINGER5