ヒューズ

ヒューズの『定格電圧』について!交流用と直流用の違いって何?

ヒューズの『定格電圧』について!交流用と直流用の違いって何?

2020/6/21    

ヒューズの定格電圧とは、ヒューズが溶断した時に確実に溶断したままにしておける電圧です。ヒューズには、交流(AC)回路用ヒューズと直流(DC)回路用ヒューズがあり、遮断能力が異なります。

【ヒューズ】遮断電流・溶断電流・定格電流・定常電流の違いについて

【ヒューズ】遮断電流・溶断電流・定格電流・定常電流の違いについて

2020/6/22    

ヒューズの用語には、遮断電流・溶断電流・定格電流・定常電流という〇〇電流というものが多くあり、各電流の意味を理解することが重要です。この記事では各用語の意味とその違いを説明します。

ヒューズの『溶断特性』の見方と判定方法について

ヒューズの『溶断特性』の見方と判定方法について

2020/6/22    

ヒューズは定格電流を超える電流が流れた場合、決められた時間内に確実に電流を遮断しなければなりません。そのため、ある電流が流れた時に何秒で溶断するかを表す『溶断特性』というものがあります。

ポリスイッチの特性

【ポリスイッチとは】ヒューズとの違いは?

材質に導電性ポリマーを用いたPTCサーミスタである『ポリスイッチ』。回路の過電流や加熱を保護する素子ですが、具体的にはどのような素子なのでしょうか? 基本構造や保護する原理、そしてヒューズとの違いなど ...

© 2020 Electrical Information Powered by AFFINGER5