「受動部品」 一覧

【抵抗】温度上昇の求め方!何ワットで何℃上昇するのかは温度上昇曲線で分かります!

抵抗

【抵抗】温度上昇の求め方!何ワットで何℃昇温するの?

2019/1/31  

抵抗に電流が流れる(電圧がかかる)と、温度が上昇します。 この温度上昇は抵抗の定格電力によっても変わりますし、同じ定格電力でもリード抵抗とチップ抵抗で変わります。 今回はこの「抵抗の温度上昇」について ...

【セラミックコンデンサ】DCバイアス特性(直流バイアス特性)とは?(アイキャッチ)

コンデンサ

【セラミックコンデンサ】DCバイアス特性とは?

2018/12/27  

セラミックコンデンサ(セラコン)の型番には静電容量(単位[F])が記載されていますが、この静電容量がセラミックコンデンサに印加する直流電圧によって変化することをご存知でしょうか。 この変化する特性のこ ...

インダクタ(コイル)の『定格電流』とは?(アイキャッチ)

インダクタ(コイル)

インダクタ(コイル)の『定格電流』とは?

2018/12/21  

インダクタ(コイル)のデータシートには必ず定格電流が定義されています。 今回はインダクタの定格電流について、以下の5項目を説明します。 インダクタの定格電流と電源回路の定格電流の定格は意味が異なる イ ...

バリスタとは_アイキャッチ

バリスタ

【バリスタとは?】使い方・回路記号・等価回路・特性について

2018/11/11  

ICなどの素子や電子機器に静電気や雷サージ等の異常電圧が印可されると、誤動作や破壊の原因になります。 その異常電圧を保護する素子としてバリスタがあります。バリスタとは印可する電圧によって抵抗値が変化す ...

ギャップがある時のAL値

トランス

【AL値とは?】『インダクタンスとの関係』や『計算方法』について

2018/8/8  

トランスを設計するときに重要なパラメータの1つである『AL値』。 コア(鉄心)の形状やサイズが記載してあるデータシートを見ると『AL値』が書いてありますが、これが何を意味しているのかご存知でしょうか。 ...

防爆弁の種類2

コンデンサ

【電界コンデンサ】防爆弁(圧力弁)の種類について

2018/7/16  

基板には必ず入っている『電界コンデンサ』。 その電界コンデンサの頭部には印があります。十字形だったり、K字形だったり・・・色々な形があるやつです。 その印は防爆弁と呼ばれているのですが、その防爆弁は何 ...

ポリスイッチの特性

サーミスタ

【ポリスイッチとは】ヒューズとの違いは?

2018/7/12  

材質に導電性ポリマーを用いたPTCサーミスタである『ポリスイッチ』。回路の過電流や加熱を保護する素子ですが、具体的にはどのような素子なのでしょうか? 基本構造や保護する原理、そしてヒューズとの違いなど ...

Xコンデンサのサブクラスの分類

コンデンサ

Xコンデンサのサブクラスとは

2018/7/8  

Xコンデンサは1次側に接続されているコンデンサです。 そのため、Xコンデンサには電源系統で発生するサージ電圧が直接印可されます。 よって、このサージ電圧に耐えることができるXコンデンサを使用しなければ ...

分割巻きトランスとは

トランス

【分割巻きトランス】漏れインダクタンスを調整する方法

2018/6/28  

トランスには、漏れインダクタンスと励磁インダクタンスがあります。分割巻きトランスの場合、コアのギャップの位置を調整することで漏れインダクタンスを調整することができます。 分割巻きトランスとは 分割巻き ...

結合によって変化するパラメータ

トランス

トランスの結合とは?

2018/5/25  

トランスの1次巻線と2時巻線の結合(結合度、結合力とも言われる)について説明します。 トランスの結合とは? 結合とは、1次巻線に電流が流れることによって生じた磁束がどれくらい2次巻線に通過するかという ...

Copyright© Electrical Information , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.